肌荒れ対策に良い食べ物って?

肌ケアを怠ったり、生活習慣が良くないと起きる肌荒れですが、何か対策の手はないのでしょうか。

そんな肌荒れに良いとされる、食べ物や栄養素をご紹介致します。

まず栄養素ですと、ビタミンC・コラーゲンがいいです!

ビタミンCは、コラーゲンの生成を助けてくれる他に、肌の老化の原因である活性酸素の除去もしてくれます!

また、ビタミンCが欠乏してしまうと、シミやそばかすが増えたり、病気になりやすくなるので、こまめに取る事をオススメします。

そんなビタミンCが入った食べ物はアセロラ、ブロッコリー、キウイ等、フルーツ類が多いです。

 

次にコラーゲンは、潤いやハリのある、健康的な肌を作ったり、シミ・たるみを防止してくれる肌に必要不可欠な栄養素です。

コラーゲンが欠乏してしまうと、老化現象の進行に繋がるので、気をつけましょう!

そんなコラーゲンが入った食べ物は、牛すじや豚足、手羽先と言ったものに含まれています。

 

肌荒れ対策というと、どうしても外部からのケアなどに目がいってしまいがちですが、実は体の中からの対策も非常に重要なポイントなのです。

いくら肌の上から高級な化粧品を付けたとしても、肌そのものを生成するのは自分の体なのですから、それも当然と言えば当然ですよね?

肌の生まれ変わり、つまり正常なサイクルでのターンオーバーを促進し、その生まれ変わった肌を丁寧にケアする、この2つの考えをもって肌荒れ対策をすることが最前の方法だと考えます。